スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    GP-MONOレストア計画

    いつものようには済まなかった、GP-MONO用YZ250Fエンジンです。

    DSC03590.jpg

    カムチェンがコマ飛びしてバルブがピストンをドついていました。

    鈴鹿のヘアピン進入でシフトダウンしたら何かが起こり、12000回転しか回らなくなり激遅になったと聞いてピンときました。カムチェーンがひとコマジャンプしてしまい、05までのWR250Fのカム仕様になっちゃたのです。

    DSC03591s.jpg
    クランクサイドベアリングもゲージが割れてました。ひょっとしたらコレがカムチェンに咬みこんだのかもしれません。カムチェーンテンショナーのチェンガイドも開いていました。

    DSC03586.jpg
    エンジンハンガーも骨折。画像有りませんがリアアームもクラック有りで「MONO最終年大補修」です。
    来年はMoto3にバージョンアップするので無駄にはなりません。


    DSC03569s.jpg

    DSC03587s.jpg

    DSC03576.jpg
    新型ピストンは軽量、ローフリクションになっています。コレはすごく利くと思います。

    DSC03584s.jpg
    新型クランクは重量が異なります。

    DSC03595.jpg

    DSC03596.jpg


    DSC03600s.jpg

    ヘッドパイプは仕様変更してあります。

    DSC03635ss.jpg
    クランクケースもクラックがあり交換しました。4年目なのでさすがに寿命です。
    エンジンハンガーも新規交換です。
    そんなこんなでレストア作業となりまして、生まれ変わりましたね。
    スポンサーサイト
    [ 2011/09/06 09:54 ] GP-MONO | TB(0) | CM(-)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gpmono.blog89.fc2.com/tb.php/520-18348edf







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。