スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ルックスはもちろん性能も精度も素晴らしいです

     いつもお馴染みのTRX850です。BITO R&DのマグタンJB4にホイールを変更しました。タイヤはピレリのロッソコルサ。空気圧の設定が難しいのですが、イメージとしてはエアによるダンピングが、ゴムによる(簡易的にこう表現します)ダンピングを越えないようにします。で結局どうなんだ?って話なのですが、220kPAに設定しました。暫定でもあります。
     軽量ホイールに同時交換したのでタイヤと併せてのインプレですが、接地感は強くハンドリングは軽快です。ステダンがちょっと利き過ぎで舵角がついてくるのが少々遅れ気味なので、乗り手側で補正が必要です。リアタイヤの外径が小さいなったのと、前バネも変更したのであり、フロントが高い姿勢になり、オーナーさんの意向もありリア車高を上げて車体姿勢を補正しました。個人的にはフロントフォークの突き出しを変更して、フロントの車高を下げるのも有りかと思いました。
     おまけで、フロントホイールの慣性重量が大幅に減少したのもあり、ブレーキの効力も大幅に向上しました。いやはや、ホイールさまさまといった感じです。
     ありがとうございました。

    DSC03518s.jpg

    DSC03520s.jpg

    DSC03521s.jpg
    スポンサーサイト
    [ 2011/08/01 11:11 ] ショップ情報 | TB(0) | CM(-)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gpmono.blog89.fc2.com/tb.php/517-ba67718c







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。